HOTEI.COM + TOMOYASU HOTEI OFFICIAL WEBSITE

MENU

INFORMATION

2020-10-05

HOTEI 40TH ANNIVERSARY SPECIAL SITE「MUSIC VIDEO ARCHIVE」更新!

東京ドームでのBOØWY、最後のライヴ『“LAST GIGS” LIVE AT TOKYO DOME “BIG EGG” APRIL 4,5 1988』からちょうど半年、1988年10月5日に発売されたファースト・ソロ・アルバム『GUITARHYTHM』。“GUITARHYTHM”とは、GUITAR(ギター)とRHYTHM(リズム)を組み合わせた布袋による造語。また、アルバムのタイトルに冠したシリーズ・プロジェクトの総称を指しています。この言葉には「イズム=主義」という意味も含まれています。バンド時代の音楽性とは異なり、コンピュータを大胆に取り入れたハイヴリッドなデジタル・ロックといった趣をみせており、“架空のサウンドトラック”をコンセプトに、映像を意識した楽曲作りとアルバム構成が成されています。先行シングルがなく全曲が新曲。また全曲英語詞であり、これは海外進出を意識して制作された為です。

そして、この『GUITARHYTHM』に収録された全楽曲を、今もなお布袋の多くの作品でアートワークを手掛けている永石勝監督が全曲映像化した映像作品が『GUITARHYTHM』として1989年1月11日にリリースされました。

今回この映像作品『GUITARHYTHM』より「LEGEND OF FUTURE」「C’MON EVERYBODY」「GLORIOUS DAYS」「MATERIALS」「DANCING WITH THE MOONLIGHT」「WIND BLOWS INSIDE OF EYES」「CLIMB」「GUITARHYTHM」「A DAY IN AUTUMN」が40周年スペシャルサイトで公開。

是非ご覧ください!

HOTEI 40TH ANNIVERSARY SPECIAL SITE
https://sp.universal-music.co.jp/hotei/40th/video/

2020-09-26

HOTEI 40TH ANNIVERSARY SPECIAL SITE「MUSIC VIDEO ARCHIVE」更新!

2003年9月26日にリリースされたアルバム『DOBERMAN』に収録の「DOBERMAN」「NEW WORLD」「ハウリング」のミュージッククリップが40周年スペシャルサイトで公開。このミュージッククリップ3作は“11 IMAGE×11 CREATOR ROCK THE FUTURE”をテーマに、アルバム『DOBERMAN』に収録された全11曲を11人のクリエイターによって映像化した全曲映像作品集『DOBERMAN DVD』として2003年12月3日にリリースされました。
アルバムにおける全曲映像化は、ソロ・デビューアルバム『GUITARHYTHM』以来の試みであり、いまから振り返ればスマホやYouTubeなど“動画で音楽を聴く”=ネット時代を見据えた先駆けといえるクリエイティヴなアクションでした。なお、DVDには布袋作品初となる全曲 5.1 MIXオーディオとしてDTS 5.1chサラウンドで新たにミックスされたサウンドも収録されています。

「DOBERMAN」の映像クリエイターは、東弘明が担当。アッパーなギターサウンドが、ディストピア感漂う3Dとアニメーションを駆使したパースペクティヴなヴィジュアルによって相乗効果を高めています。また本楽曲は、TDKの録画用ディスク『超硬』CMソングでもあり、布袋本人も出演していました。

「NEW WORLD」の映像クリエイターは写真家、操上和美が担当。オープニングは飛行機の爆音が鳴り響き、モノクロが映える映像によって布袋のアップシーン、ギタープレイ、子供を抱えるシーンなどで展開されていきます。歌詞における血塗られた人類史と向き合った悲しみと、それでも継承されていく新しい命へ向けた希望の言葉。痛みを感じる白熱するエモーショナルなギターソロと、サビで解き放たれる“Someday my son will see the world”の響きが胸を熱くします。いまの時代にこそ、あらためて聴いてほしい名曲のひとつです。布袋の友人、俳優の豊川悦司が作詞で参加。

「ハウリング」は、アルバム『DOBERMAN』にラスト・トラックとして収録された深遠なるギター・インスト楽曲。
レコーディングで使用したデジタル・アンプzenTeraは、パワーブック(Macintoshのノートブック)でセッティングをセーブ出来る機能を活かし、スタジオでレコーディングした後、自宅に持ち帰り再録したというエピソードがある。デジタル黎明期なレコーディング秘話。この機能はツアー『HOTEI ROCK THE FUTURE 2003-2004 DOBERMAN TOUR』でも活用されました。「ハウリング」の映像クリエイターは写真家、平間 至が担当。朝焼けの浜辺を舞台に、重厚なストリングスが布袋によるギターソロ、そして切れ味の鋭いブレイクビーツによって溶け合う魂の叫びだ。中盤以降、さらにその様相は深みを帯び内的宇宙に火を灯す。その音色は、意識進化の目覚めのようです。ギターは、ZODIACWORKSのカーボン製ギターDARKSTARが登場しました。

是非ご覧ください!

HOTEI 40TH ANNIVERSARY SPECIAL SITE
https://sp.universal-music.co.jp/hotei/40th/video/

2020-09-23

40周年記念武道館公演2Daysのグッズ付きチケットのグッズデザイン決定!

40周年記念武道館公演2Daysのグッズ付きチケットのグッズデザインが決定しました。
「メモリアルPASS &ネックピース」「Wポケット・マフラータオル」「メモリアルピック」「リストバンド 」「サイドポケット トートバッグ」の5アイテムがラインアップ!
初日「HOTEI 40th ANNIVERSARY Live “Message from Budokan” ~とどけ。Day 1 (Memories)~」、二日目「HOTEI 40th ANNIVERSARY Live “Message from Budokan” ~とどけ。Day 2 (Adventures)~」それぞれのイメージカラーで製作されています。
また、beat crazy先行抽選販売でグッズ付きチケットをご購入の方は「メモリアルPASS &ネックピース」がbeat crazy VERSIONとなります。どのグッズも40周年記念武道館公演にふさわしいメモリアルなデザインに仕上がっています。ぜひ、ご期待ください!

■1月30日(土)Day 1 (Memories)公演 グッズ(beat crazy先行販売抽選受付 グッズ付きチケット)
※beat crazy先行抽選受付でグッズ付きチケットをご購入いただいた場合、「武道館公演を記念したメモリアルPASS」は全てbeat crazy VERSIONとなります。

■1月31日(日)Day 2 (Adventures)公演 グッズ(beat crazy先行販売抽選受付 グッズ付きチケット)
※beat crazy先行抽選受付でグッズ付きチケットをご購入いただいた場合、「武道館公演を記念したメモリアルPASS」は全てbeat crazy VERSIONとなります。

■メモリアルPASS &ネックピース
PASS SIZE : 約H11cm×W7cm PASS 素材 : 硬質塩ビ
武道館公演を記念したメモリアルPASSは、beat crazy 限定バージョンに。
※beat crazy先行抽選受付でグッズ付きチケットをご購入いただいた場合、「武道館公演を記念したメモリアルPASS」は全てbeat crazy VERSIONとなります。

■ Wポケット・マフラータオル
SIZE : 約H20cm×W146cm 素材 : 綿100%
「HOTEIコールはタオルを掲げ、心でエールを!」。初のWポケット仕様のジャガード織りマフラータオル。

■メモリアルピック
SIZE : 約H3.2cm×W3.2cm 素材 : セルロイド
武道館公演を記念した、メモリアルピックです。(ステージ使用予定ピックと同タイプ)

■リストバンド
SIZE : 約H9.5cm×W8.5cm 本体素材 : 綿 57%、アクリル 24%、ポリエステル 16%、ポリウレタン 3%
やや縦長のサイズ感に、マフラータオルとあわせたカラーラインがポイント!

■サイドポケット トートバッグ
SIZE : 本体約H40cm×W38cm×底マチ13cm 本体素 : キャンバス素材(綿100%)
スマートフォンやペットボトル(500ml)を入れるのに便利な両サイドポケット付き!

※イメージ画のため、デザイン・仕様・色味等、実物とは異なる場合がございます。
※制作中のため予告なく、一部仕様を変更する場合がございます。予めご了承ください。

beat crazy 先行抽選受付
受付期間: 2020年9月24日(木)12:00 ~ 2020年10月5日(月)23:59
※beat crazy先行販売抽選受付は全席指定グッズ付きチケットのみのお取り扱いとなります。
※2020年9月25日(金)時点で正会員の方が対象になります。

2020-09-17

2021年1月に40周年記念武道館公演2Days開催決定!

初日を「HOTEI 40th ANNIVERSARY Live “Message from Budokan” ~とどけ。Day 1 (Memories)~」。二日目を「HOTEI 40th ANNIVERSARY Live “Message from Budokan” ~とどけ。Day 2 (Adventures)~」として開催します。

今回の武道館公演は、新型コロナウイルス感染拡大予防対策を万全に整え開催いたします。
通常公演とは大きく異なる環境になることが予測されますが、皆様に安心してお楽しみいただけるよう、出演者・スタッフともに準備を進めて参ります。
ご来場いただくみなさまにも新型コロナウイルス感染拡大予防対策として検温や事前のアンケートなどへのご協力をお願いいたします。
また、会場でのグッズ販売は新型コロナウイルス感染拡大予防対策の一環として行いません。
グッズはグッズ付きチケット及び、オンラインショップ(HOTEI.COM STORE/ beat crazy STORE)での販売のみとなります。
オンラインショップでの販売に関しては後日発表いたします。
さらに、一人でも多くの方に、参加の形が変わってもこの武道館公演に参加いただきたいという思いから、初日、二日目ともにライブ配信(有料)も実施いたします(ライブ配信チケットの詳細は後日発表)。

40周年に掲げた「とどけ。」という思いで一人でも多くの方にLIVEを届けるべく、あらゆる形を模索し武道館公演を開催いたします。
ぜひ、この40周年最初の記念すべき武道館公演をご期待ください。

HOTEIからの武道館公演に対してのコメントが下記Special Siteにて掲載中です。是非ご覧ください。
https://jp.hotei.com/special/2021budokan/

この40周年を記念する武道館公演2Daysのファンクラブ先行抽選受付も決定しています。
9月25日(金)23:59までに、布袋寅泰ファンクラブ「hotei.com beat crazy」にご入会(入金完了)・継続いただくと、9月24(木)12:00よりスタートする今回のファンクラブ先行抽選受付に間に合います!是非この機会に、ご入会をご検討ください!

ファンクラブ入会はこちら⇒https://www.beatcrazy.net/

HOTEI 40th ANNIVERSARY Live
“Message from Budokan”
~とどけ。Day 1 (Memories)~

1月30日(土)
日本武道館
Open 16:00 / Start 17:00

HOTEI 40th ANNIVERSARY Live
“Message from Budokan”
~ とどけ。Day 2 (Adventures)~

1月31日(日)
日本武道館
Open 16:00 / Start 17:00

チケット代
全席指定グッズ付き 17,000円(税込)
全席指定 11,000円(税込)
※3歳未満入場不可(3歳以上有料)
※お子様の会場における安全責任は、同行保護者に負っていただきます。

beat crazy 先行抽選受付
受付期間: 2020年9月24日(木)12:00 ~ 2020年10月5日(月)23:59
※beat crazy先行販売抽選受付は全席指定グッズ付きチケットのみのお取り扱いとなります。
※2020年9月25日(金)時点で正会員の方が対象になります。

2020-09-17

New Album『Soul to Soul』リリース決定!

布袋寅泰が、遂に再始動する。
孤独に包まれた世界に届ける、布袋にしかできない、布袋だからこそできる、キャリアも国境も超えた究極の超豪華ラインナップによるコラボレーション・アルバム『Soul to Soul』が11月25日にリリース決定。

2021年に迎えるアーティスト活動40周年イヤーのイントロダクションとなるこの作品は、2006年にリリースされた『SOUL SESSIONS』以来、実に14年振りのコラボレーションアルバム。コロナ禍で世界中が分断化される中、「音楽で世界を繋ぐ」をテーマに、全7か国のアーティストが布袋の元に集結しました。

日本からは、吉井和哉、コブクロ、氷川きよし、GLIM SPANKY、中野雅之(BOOM BOOM SATELLITES)、福原みほ、さかいゆう、らが参加。
海外勢は、アメリカからエミリー・キングとネイト・スミス、イギリスからブルーイ(インコグニート)、フランスからカロジェロとマルク・ラヴォワーヌ、イタリアからズッケロ、ブラジルからカルリーニョス・ブラウン、中国から杨坤(ヤン・クン)らが参加しています。
アルバムはCDのみの通常盤と、テレビ朝日系「ミュージックステーション」で放送され話題となった、ロンドンの自宅にて撮影したギター弾き語り映像『YOU (Stay Home Version)』、ミュージックビデオ、メイキング映像、コラボレーションクリップ集を収録した特典DVD付初回限定盤の2形態で発売。
布袋と世界が共鳴する本作、今後発表されていく続報にご期待ください。

HOTEIからのアルバムに対してのコメントが下記Special Siteにて掲載中です。是非ご覧ください。
https://sp.universal-music.co.jp/hotei/40th/

NEW ALBUM『Soul to Soul』
発売日:2020年11月25日(水)

初回限定盤【CD+DVD】5,000円(税抜)TYCT-69186
通常盤【CD】3,000円(税抜)TYCT-60168

アルバムの予約はこちら → https://Hotei.lnk.to/stsPR

参加アーティスト
日本:吉井和哉/コブクロ/氷川きよし/GLIM SPANKY/中野雅之(BOOM BOOM SATELLITES)/福原みほ/さかいゆう
海外:エミリー・キング、ネイト・スミス【アメリカ】/ブルーイ(インコグニート)【イギリス】/カロジェロ、マルク・ラヴォワーヌ【フランス】
ズッケロ【イタリア】/カルリーニョス・ブラウン【ブラジル】/杨坤(ヤン・クン)【中国】

初回限定盤DVD収録内容:
・YOU (Stay Home Version)
・ミュージックビデオ+メイキング映像
・コラボレーションクリップ集

2020-09-15

尾崎裕哉1stアルバム「Golden Hour」収録の「Rock ‘n Roll Star feat.布袋寅泰」にゲストプレイヤーとして参加

10月21日(水)にリリースされる尾崎裕哉1stアルバム「Golden Hour」へ収録される「Rock ‘n Roll Star feat.布袋寅泰」にゲストプレイヤーとして参加いたしました。詳細は尾崎裕哉オフィシャルHPをご覧ください。

「Golden Hour」
発売日:2020年10月21日(水)
尾崎裕哉 オフィシャルHP: https://www.hiroyaozaki.com/

2020-08-31

『G-YOGA MAT』再販売に関するお知らせ

『G-YOGA MAT』再販売に関して詳細をご案内いたします。
一人でも多くの方に商品をご提供するために、今回の『G-YOGA MAT』再販売は予約販売(個数制限あり)で行います。
できる限りご予約をお受けする予定ではございますが、原材料の調達、製造ラインの確保などの都合のため予告なく予約販売を終了する場合もございます。そのため、お早めのご予約をお勧めいたします。

『G-YOGA MAT (予約販売)』  4,800円(税込)
※個数制限あり:お一人様最大2個までご予約可能です

■予約販売期間:2020年9月2日(水)12時正午~2020年9月7日(月)12時正午まで

■販売サイト:
beat crazy STORE (PC/スマホ 各サイト)
HOTEI.COM STORE (PC/スマホ 各サイト)

■発送開始時期:
2020年11月中旬~下旬頃より随時発送開始予定

<注意事項>
※材料の調達、製造ラインの確保などの都合のため予告なく予約販売を終了する場合もございます。
※他商品と同時購入の場合、同一梱包(全商品が揃ってから)での発送となり、お届けが遅れる場合がございます。予めご了承ください。
※商品の入荷状況や配送状況により、やむを得ずお届けが遅れる場合もございます。予めご了承ください。
※2020年7月28日(火)に、ストアサイトがリニューアルいたしました。
ご利用の際は必ずサイト内に掲載されている『ショッピングガイド』をご一読ください。

2020-08-29

「HOTEI 40th LIVE HISTORY」の第4弾(10月31日)は『布袋寅泰ライブ in 武道館』に決定!

10月31日21時よりスタートする「HOTEI 40th LIVE HISTORY」の第4弾はライヴ映像作品『布袋寅泰ライブ in 武道館』に決定しました。

本作は、2002年2月6日にリリースされた8枚目となるソロ・アルバム『SCORPIO RISING』(スコルピオ・ライジング)を引っさげ敢行した37都市47公演のツアー『HOTEI ROCK THE FUTURE 2002 SCORPIO RISING TOUR』から、2002年10月31日の日本武道館公演を収めた映像作品『ライブ in 武道館』として2003年にリリースされた作品です。

布袋が幾たびもステージに立った伝説の地 “武道館”へと向き合ったスペシャルなモーメント。選曲も超絶に攻めているのが印象的。本編セットリストは「SCORPIO RISING」から「C’MON EVERYBODY」、「SUPERSONIC GENERATION」へとアッパーなビートチューンを中心に、ベスト選曲に近いスタイルで一気に駆け抜けていく。アルバム『SCORPIO RISING』のコンセプトは「スピード」、「ギター」、「衝動」。布袋寅泰ソロ・キャリアで初となる全曲が日本国内のみでレコーディングされた作品です。ジャケットワークは、布袋が少年時代にギターを手にするきっかけとなったマーク・ボランのポスターのカメラマンである鋤田正義さんが手掛けています。
ツアーメンバーは前ツアーにも参加したザッカリー・アルフォード(Dr)と岸利至(Prog)、新たに渡部充一(G)、そしてBOØWY時代の盟友である松井常松(Ba)が『GUITARHYTHM LIVE』以来14年ぶりに布袋のツアーに参加したことで話題となりました。
BOØWY「WORKING MAN」(作曲:布袋寅泰/作詞:松井常松)のセルフカバーも収録。仁王立ちでのダウンビートが映えるベースソロから、布袋による圧巻のエモーショナルなギターソロなど、聴きどころ満載。

本作は、CDライブ盤もリリースされ全14曲が収録。未聴な方はライブ映像を観た上で、より演奏へと聴覚が没入できるストリーミングサービスでの振り返りがオススメです。

次回の10月31日のYouTubeプレミア公開(無料)もお見逃しなく!!

HOTEI 40TH ANNIVERSARY SPECIAL SITE
https://sp.universal-music.co.jp/hotei/40th/

2020-08-25

『G-YOGA MAT』完売につき急遽再販売決定!

本日販売を開始いたしました『G-YOGA MAT』に関して、おかげさまで大変なご好評をいただき予想を上回る反響のため早い時間に売り切れとなりました。
そして、売り切れ後も『G-YOGA MAT』再販に関してのお問合せを多くいただき、今回急遽、再販売を行う事を決定いたしました。
再販売の詳細は後日発表いたします。

また、その他の新商品に関しても多くのご注文をいただき8月末発送分は完売し、現在販売している新商品は9月中旬~下旬頃より、ご注文順に随時発送開始予定となっております。

※発送時期は、予告なく変更する場合や遅れる場合もございます。
※他商品と同時購入の場合、同一梱包(全商品が揃ってから)での発送となり、お届けが遅れる場合がございます。
予めご了承ください。

これからもオンラインストアのご愛顧よろしくお願いいたします。

<その他注意事項>
※在庫状況によっては、発送までにお時間をいただく場合がございます。
※商品には限りがあり、商品によっては個数制限で販売を行う可能性もございます。また、品切れになる場合もございます。
※2020年7月28日(火)に、ストアサイトがリニューアルいたしました。ご利用の際は必ずサイト内に掲載されている『ショッピングガイド』をご一読ください。

2020-08-23

HOTEI 40TH ANNIVERSARY SPECIAL SITE「MUSIC VIDEO ARCHIVE」更新!

「BACK STREETS OF TOKYO」のミュージッククリップが40周年スペシャルサイトで公開。
本作はロック界のレジェンド、ブライアン・セッツァーが布袋寅泰とのコラボレーションのために作った楽曲。2006年8月23日、“BRIAN SETZER vs HOTEI”名義のシングルとしてリリース。楽曲タイトルは、布袋とブライアンが六本木の裏通りを飲み歩いていた頃の思い出から生み出されました。

当初は2005年、布袋のラブコールでブライアンとバンドを結成するはずだったが実現には至らず(その名残は布袋のアルバム『MONSTER DRIVE』に残る)。翌年、本作「BACK STREETS OF TOKYO」での共演へと結実しました。

ミュージックビデオでは、2人の楽しげなギタープレイと軽やかなステップに視線が釘付けになります。東京名所を練り歩く姿、車で移動する貴重なるシーンに笑みがこぼれる極上のロックンロールです。是非ご覧ください!

HOTEI 40TH ANNIVERSARY SPECIAL SITE
https://sp.universal-music.co.jp/hotei/40th/video/

タイトルとURLをコピーしました